垂直ツイン回転軸混合装置HM

乾燥した、湿った、ペースト状の原料に対し、大変優しくとても短い混合時間で最高の混合原料を実現します。

この垂直ツイン回転軸混合装置は大変優しく均質な混合を短時間で可能にします。2つの同様に回転する螺旋状混合羽根ミキシングツールは原料を壁面に沿って上方移動させ、中心での下方流動をもたらします。この装置は次々に集中して凝集物を解砕し、また大変優しく均質化することができます。

それらは技術的に理想的な混合原料を以下の条件に関係なく実現します

  • 充填率(10から100%の使用容積率 )
  • ミキシングツールの回転数
  • 成分の特性(例えば様々な仮比重, 粒子の大きさやフロー特性).

さらなる垂直ツイン回転軸混合装置の特徴

  • 乾燥した、湿った、ペースト状の原料に対応

  • カッティング・ローターは混合乾燥工程を速め、同時に凝集物を解砕することができます。

  • ミキシングツールは上方にのみ据え付けられ、駆動します。

  • 滅菌混合装置、滅菌炉として使用可能です。

  • 残留物なく空にできる技術は特許を取得したSinConvex®とComDisc®の技術によって可能となりました。

  • amixon®垂直ツイン回転軸混合装置はEHEDGの基準を満たし、下記の認証に沿った製造が可能です:

    • 3a-サニタリー規格
    • FDA
    • GMP
    • ASME

理想的な混合原料と優れた粒子を損傷しない混合は、ツイン回転軸混合装置において三次元フローにより保証されます。混合槽は2つの相互に入り込んで融合した気筒でできています。中心には2つの螺旋状ミキシングツールが同様に回転します。その螺旋形は累進的な傾斜を示しています。螺旋状回転羽根の幅は、一度のミキシングツールの回転で全ての混合原料のうち5分の1が積み替えられるよう算定されています。その優しい混合原料の上昇は螺旋状回転羽根ミキシングツールによって行われ、下方流動は自然な重力作用で行われます。その境界面の間で粒子システムにおける場所の交換が行われます。デッドスペースのないフローによっておよそ30から90回のミキシングツールの回転後に、事実上それ以上の改良は不可能なほどの技術的に理想的な混合原料が得られます。ここで行われる混合過程は“分配的な混合”と記述することができます。その混合経過は特に優しく、良いエネルギー効率です。

混合過程後(およそ1から4分)デッドスペースのない1つの底の栓が開き、混合原料が混合装置の排出バルブを通り下方へ流れます。この排出過程では混合原料が分解することなく、流れる量の分量は密閉栓の測定により前もって定められます。 特にどっしりと仕上げられたミキシングツールは通例上方にのみ据え付けられ、上方からのみ駆動します。分割可能なPTFEリップシールは混合回転軸に塵埃や汚染のない稼働、また混合槽内の様々なシステム圧力においての稼働を保証します。

amixon®は大型の点検ドアを用いて、快適に出入り、混合槽内を覗くことを可能にしました。そのように手作業のドライ清掃が速く確実に行われることができます。点検ドアはCleverCut®方式で製造されました。溝に挿入されたO リングシールは生産物にとても近く密閉し、防ガス防塵埃です。このドアの密閉は実際にデッドスペースなく密閉し、 同様にWaterDragon®システムによる自動ウェット洗浄に適しています。

技術図面


垂直ツイン回転軸混合装置HM

混合装置断面図
垂直ツイン回転軸混合装置HM

垂直ツイン回転軸混合装置HM





フロー原理
垂直ツイン回転軸混合装置HM

認可証



 


凝集作用

     


分散

    


混合

      


コーティング

 

お気軽にお問い合わせください

Toyo Hitec Co. Ltd.

大石あゆた様
〒530-0028 大阪市北区万歳町
3-20(北大阪ビル5F)
お電話番号 +81 6 6312-2565 (大代表)
ファックス番号 +81 6 6312-5209

大阪支店
〒530-0028 大阪市北区万歳町
3-20(北大阪ビル4F)
お電話番号  +81 6 6312-4171 (代表)
ファックス番号  +81 6 6312-5209

メールアドレス  oishi@toyohitec.com
Internet www.toyohi.co.jp


amixon GmbH
Halberstaedter Strasse 55
33106 Paderborn
Germany
お電話番号  +49 5251 688 888 0
メールアドレス  sales@amixon.com