真空乾燥機 VMT

乾燥材料、湿潤材料、粘性材料への加熱・冷却を伴う圧力・真空反応

真空乾燥/反応機 VMT は、ペーストやこね粉のような粉体や粘性材料の混合に使用する事が可能です。螺旋状回転翼は混合原料に3次元フローを与え、槽壁面に沿った上昇流動と中心部での下降流動を発生させます。このようにして、精密な混合が可能になります。 乾燥混合は非常に迅速に且つ慎重に行われます。この乾燥機は、滅菌装置及び反応装置としても使用できます。

当装置はEHEDGの基準を満たし、下記の認証に沿って製造されています:

  • 3-A サニタリー規格

  • FDA

  • GMP

  • ASME

真空乾燥機の特性:

  • 螺旋状回転翼、羽根、回転軸の完璧な温度調節
  • 回転刃は、混合乾燥の工程を速め、同時に凝集塊を解砕
  • 混合乾燥および反応に最適な真空・圧力機能
  • 上方にのみ備え付けられた混合ツール
  • 特許取得済みのSinConvex®とComDisc®技術による原料の全量排出が可能

amixon®の真空乾燥機/リアクターでは、垂直に設置された螺旋状回転翼及び混合ツールが混合槽内で規則的な回転を繰り返しながら混合を行います。混合ツールと混合槽壁の距離が近いために、理想的な伝熱性が確保されます。原料に接する全ての面(混合回転軸、スコップ形状の羽根、螺旋状混合翼)が二重構造になっています。螺旋状混合翼の特殊な形状が、原料を圧密・圧縮する事なく混合し、理想的なフローを生じさせます。粉体、粘性材料、晶質材料も確実に乾燥する事が可能です。混合原料の性質が変化した場合は、乾燥中の粘塑性変形に対応しなければなりません。

当乾燥機は最新のEHEDG基準およびGMP、FDA認証に沿って製造されており、粉体原料の慎重な真空乾燥に使用されます。

無菌操作法による製造においては、新しい洗浄システムであるWaterDragon®の使用が可能です。WaterDragon®は完全自動で水系洗浄、蒸気殺菌洗浄、乾燥洗浄を行います。効果的な洗浄を行うためには、洗浄前に装置を完全に空にすることが前提となります。SinConvex®混合ツールは、こうした目的のために開発され、特許を取得しました。垂直に設置された螺旋状回転翼及び混合ツールには、33度の効果的な傾斜がつけられており、それにより99,998%までの全量排出が可能になります。

装置イメージ

undefined

機構
真空乾燥機 VMT


 

undefined


フローパターン
真空乾燥機 VMT


認可証



製品動画

 


凝集

     


分散

    


混合

      


乾燥

      


コーティング

 

お気軽にお問い合わせください

Toyo Hitec Co. Ltd.

大石あゆた
〒530-0028 大阪市北区万歳町
3-20(北大阪ビル5F)
電話番号 +81 6 6312-2565 (大代表)
ファックス番号 +81 6 6312-5209

大阪支店
〒530-0028 大阪市北区万歳町
3-20(北大阪ビル4F)
電話番号  +81 6 6312-4171 (代表)
ファックス番号  +81 6 6312-5209

メールアドレス  oishi@toyohitec.com
Internet www.toyohi.co.jp


amixon GmbH
Halberstaedter Strasse 55
33106 Paderborn
Germany
電話番号  +49 5251 688 888 0
メールアドレス  sales@amixon.com