円錐状シングル回転軸混合装置AM

円錐状シングル回転軸混合装置AM

乾燥した、湿った、ペースト状の原料への理想的な混合ができ、変更可能な充填率で、短時間での混合が実現できます

amixon®円錐状シングル回転軸混合装置の卓越した特徴は、残留物の高い排出度です。それに加え、この装置はたった5%の充填率でも駆動可能です。螺旋状回転羽根は混合される原料に3次元フローを与え、壁面に沿った上方移動と中心での下方流動を発生させます。耐圧力、二重構造仕上げで、真空混合乾燥装置、炉として使用できます

これはEHEDGの基準を満たし、下記の認証に沿った製造が可能です:


  • 3-A サニタリー規格
  • FDA
  • GMP
  • ASME

さらなる円錐状シングル回転軸混合装置の特徴

  • ハイクオリティーな混合原料

  • 乾燥した、湿った、懸濁物質、ペースト状原料、こね粉に使用可能

  • ご要望により、滅菌混合装置、滅菌炉として製造可能です

  • カッティング・ローターは混合工程を速め、同時に凝集物を解砕することができます

  • ミキシングツールは上方にのみ据え付けられ、駆動します

amixon®円錐状シングル回転軸混合装置で注目を集めるトレンドセッターに;特に、スパイス、香料、インスタントスープやベーキングミックスの調合にも使用できます。

5から100%までの様々な充填率での理想的な原料混合で、特に高い99,998%の残留物排出度、そして模範的な点検を可能にしたCleverCut®点検ドアの助けが、本質的な成功要因となっています。

amixon®混合装置はEHEDG基準とFDA認証に合致し、ダイエット食品、ベビーフードや薬剤の衛生的な調合のためのハイレベルの要求を満たします。さらにGMPの要求する全ての基準とも合致しています。

混合槽は上部の気筒を持った直立した円錐形をしています。混合槽の中心では特許を取得したSinConvex® ミキシングツールが回転し、原料に完全なフローを生じさせます。螺旋状混合羽根は混合槽の壁面に沿って混合原料を捉え上方へと運びます。上に到着すると、混合槽の中心で混合原料が下へ流れます。僅かな回転周波数での典型的なスラストフローにおいて、様々な粒子の大きさ、仮比重、フロー特性に関係なく、乾燥した、湿った、懸濁した原料が理想的に混合されます。デッドスペースのないフローにより、およそ70から200回のミキシングツールの回転で、事実上これ以上改良することができないほど技術的に理想的な混合原料が製造されます。

円錐型によりバルク原料はゆっくりと回転する混合器官において分離することなく排出され、流動的、さらさらと流れる原料では、残りなく排出されます。

技術図面

undefined

混合装置断面図
円錐状シングル回転軸混合装置AM

 


フロー原理
円錐状シングル回転軸混合装置AM

認可証


 


凝集作用

     


分散

    


混合

      


コーティング

 

お気軽にお問い合わせください

Toyo Hitec Co. Ltd.

大石あゆた様
〒530-0028 大阪市北区万歳町
3-20(北大阪ビル5F)
お電話番号 +81 6 6312-2565 (大代表)
ファックス番号 +81 6 6312-5209

大阪支店
〒530-0028 大阪市北区万歳町
3-20(北大阪ビル4F)
お電話番号  +81 6 6312-4171 (代表)
ファックス番号  +81 6 6312-5209

メールアドレス  oishi@toyohitec.com
Internet www.toyohi.co.jp


amixon GmbH
Halberstaedter Strasse 55
33106 Paderborn
Germany
お電話番号  +49 5251 688 888 0
メールアドレス  sales@amixon.com