真空混合乾燥装置と真空炉 VMT

真空混合乾燥装置と真空炉 VMT

乾燥した、湿った、またはペースト状の原料への加熱、冷却を伴う圧力/真空反応

真空混合乾燥装置と真空炉は粉や懸濁液、またペーストやこね粉に使用できます。螺旋状混合羽根(ミキシングツール)は混合される原料に3次元フローを与え、壁面に沿った上方移動と中心での下方移動を発生させます。 この方法により、迅速で優しく精密な乾燥が保証できます。この乾燥装置は滅菌器、または炉としても使用可能です。

これはEHEDGの基準を満たし、下記の認証に沿った製造が可能です:

  • 3-A サニタリー規格

  • FDA

  • GMP

  • ASME

さらなる真空混合乾燥装置の特徴:

  • 螺旋状混合羽根、アーム、回転軸は完全に温度調節ができます。

  • カッティング・ローターは混合乾燥工程を速め、同時に凝集物を解砕することができます。

  • 混合乾燥過程、化学反応過程に適した耐真空、耐圧力構造。

  • Lミキシングツールは上方に据え付けられ、駆動します。

  • 完全に残留物のない排出は特許を受けたSinConvex®とComDisc®によって可能になりました。

amixon®の真空混合乾燥装置と真空炉は、縦に位置された螺旋状混合羽根を持つミキシングツールが混合槽内で均等な近い距離を保ち回転します。ミキシングツールと混合槽内壁の間の僅かな距離は理想的な熱伝達を保証でき、とりわけ全体で生産物に接する表層は二重構造になっています: 同じくミキシングツール回転軸、スコップのような形状のアーム、螺旋状混合羽根も二重構造です。

螺旋状混合羽根の特殊な構造は、原料を圧密、圧縮しない混合とフローを生じさせます。粉状だけでなく、ペースト状、結晶質の原料も確実に乾燥されます。時折原料の材質が変わり、乾燥中の粘弾性のある現象形態に打ち勝たなければなりません。

乾燥装置は最新のEHEDG基準およびGMP、FDA認証に沿って製造され、粉状の原料の優しい真空接触乾燥に使用されます。

無菌の条件で製品を製造する工場では、新しい洗浄システムであるWaterDragon®が使用できます。WaterDragon®は完全に自動でウェットクリーニング、蒸気殺菌と乾燥の工程を成し遂げます。効果的なクリーニングを実現する条件は常に、乾燥装置がその前に完全に空になることです。いわゆるSinConvex®ミキシングツールはこの目的のために開発され、特許を取得しています。縦に位置する螺旋状回転羽根ミキシングツールは33度の効果的な傾斜を示し、それ故に99,998%の残留物の排出度を確実に可能にします。

技術図面

undefined

混合装置断面図
真空混合乾燥装置と真空炉 VMT


 

undefined


フロー原理
真空混合乾燥装置と真空炉 VMT


認可証



 


凝集作用

     


分散

    


混合

      


乾燥

      


コーティング

 

お気軽にお問い合わせください

Toyo Hitec Co. Ltd.

大石あゆた様
〒530-0028 大阪市北区万歳町
3-20(北大阪ビル5F)
お電話番号 +81 6 6312-2565 (大代表)
ファックス番号 +81 6 6312-5209

大阪支店
〒530-0028 大阪市北区万歳町
3-20(北大阪ビル4F)
お電話番号  +81 6 6312-4171 (代表)
ファックス番号  +81 6 6312-5209

メールアドレス  oishi@toyohitec.com
Internet www.toyohi.co.jp


amixon GmbH
Halberstaedter Strasse 55
33106 Paderborn
Germany
お電話番号  +49 5251 688 888 0
メールアドレス  sales@amixon.com